MENU

 

 

ホントにたるみ毛穴・毛穴の開きに効く化粧品ってあるの?

私は45歳のアラフォーです。(?45って・・・?アラフィフかも・・・汗)
私は若いときからずっと顔の毛穴に悩んでいました。
毛穴というか、元々「キメの荒い肌」だったんですよね。

 

キメが細かい肌の持ち主の人って、持って生まれたラッキーな人だとずっと思ってきました。
というのも、なぜか、私の妹が、そういうラッキーな肌の持ち主でした。
まさに3センチの距離で肌を見ても、「毛穴がない!」のです・・・。
なぜか私は毛穴だらけ。なぜ・・・。
同じ母から生まれた姉妹なのに、なんでこんなに肌が違うのか・・・。と随分悩みました。
そして、その頃から、私のライフワーク?が「毛穴スキンケア」になりました。
これまでホントにたくさんに化粧品を使ってきました。
どれも、毛穴がなんとか目立たくならないかという観点で選んできました。

 

そして、長年の毛穴対策スキンケアの中で学んだことがあります!
それは、

 

化粧品では、毛穴がなくなったりはしない。

ということです・・・。

 

最初からがっかりなことを言ってしまった感じもしますが、、長年に渡る毛穴ケアの結果、
これが正直な自分の感想です。
もちろん、美容レーザーや、ダーマローラー(極細の針を肌の上に転がして肌に穴を開ける)のような物理的に肌に刺激を与えて肌を再生させるような施術をすれば毛穴はなくなるのでしょうが、私は怖くて出来ませんでしたし、多分、私と同じように考える女性は多いのではないでしょうか。。。

 

できれば、毎日のケアで、たるみ毛穴や毛穴の開きが改善できたらと思いますよね。

 

多分化粧品では毛穴はなくならない。でも、私が毛穴対策化粧品を探し求めてる理由があります。
それは、

毛穴はなくならないけど、化粧品で毛穴は目立たなくさせることはできる!

 

ということなんです。

 

>>私が使って実感したたるみ毛穴対策化粧品一覧はこちら<<

 

実際に私が使って効果を感じてる毛穴ケア化粧品とは?

 

実際の画像をどうぞ。(毛穴アップです(汗))
↓すっぴん↓

↓毛穴対策化粧品を使いはじめて肌が改善してくると・・・こんな感じ↓

 

 

よく見たら、もちろん毛穴は全然なくなってはいないんですけど、
↓水分をしっかりと浸透させることができる化粧品だと透明感も出てきます↓

 

>>※たるみ毛穴にハリが出た♪おすすめNO.1の化粧品のレビューはこちら<<

 

「毛穴」をなかったことにするファンデ選びは重要

もちろん、スキンケアだけでなく、たるみ毛穴に相性のいいファンデーションを使うことも大事です!
すっぴんを人に見せる機会はそう多くありません。
人に会うときは、ほぼメイクしているので、「毛穴が隠れるファンデーション選び」が上手ければ、
はっきり言って、人には「毛穴レス」の肌だと思われるんですよね。

 

↓たるみ毛穴の大敵「毛穴落ちしない」ファンデーションを使えばこのくらい隠れます!↓

 

 

>>「毛穴カバー力」満足のファンデを先に見てみる<<

 

毛穴は、肌の中で目立たなくさせることで、悩みは減る!

もちろん、毛穴レスの、ツルンツルンの肌になりたいです。できれば。
でも、多分毛穴に悩んでいる人のお肌って、多分、その毛穴をなくすことより、
多分、「鏡を見た時、毛穴の存在を忘れることができている状態」を目指すほうが、手っ取り早く悩みが解決する気がします。

 

そんな、「たるみ毛穴・毛穴の開き」に悩んでいた私が使ってみたたるみ毛穴対策の化粧品の情報を載せてみますね。
毛穴対策で何かいい化粧品ってないの?って思っている人の参考になれば嬉しいです!

 

まずは、基礎化粧品でしっかり毛穴対策できるものから紹介しますね。↓

肌の奥からたるみ毛穴を解消する!オススメの化粧品


ミューノアージュは東京のミッドタウンにある皮膚科のドクター今泉明子先生開発のドクターズコスメです。
ドクターズコスメとして認知度も高く、特に「ハリ」を取り戻すクリームとしてハリクリームランキングでも一位になったほど。

 

ドクターズコスメというと、「敏感肌にはいいけど効果が薄い」というイメージがありますが、
このミューノアージュは、ハリのもとになる、「ペプチド」を7種類厳選して配合しているので、肌に優しいだけでなくしっかりと効果実感が得られるのがうれしいところ。

 

私もトライアルセットを使ってみるまでは「ドクターズコスメ」って、敏感肌じゃないしなーー。毛穴には効果ないかな。。。
って思っていたのですが、10日間試してみると、びっくりするほど、肌の手触りが変わって毛穴がうっすらと膜をはったようにしっとりしてきました。

 

たるみ毛穴が目立つ原因は色々。
肌の内部の水分保持力不足だったり、毛穴に汚れが詰まっている場合もありますが、
アラフォー世代、40代や私のようにアラフィフ世代に近づいてきている人の場合、「加齢によるハリ不足」は大きな原因。

 

肌のハリが出れば、たるみ毛穴も持ち上がってくるんだなーーというのを実感できる化粧品です。

 

ミューノアージュは化粧水、クリームだけ♪


ミューノアージュは、化粧水とクリーム、このふたつでお手入れが完了するのが嬉しい♪
他の化粧品は、化粧水、美容液、クリームや、もっと多い場合も。。。

 

2種類っていうのは、潔くてお手入れが簡単なのがいいですね。
なるべくお肌に余計なものを与えないということからもいいと思います。

 

 

>>ミューノアージュ、公式サイトはこちら<<

 

 

 

 

ミューノアージュ以外でも使ってみてよかった、たるみ毛穴対策化粧品

ビーグレン


>>ビーグレン 実際に使ってみた口コミはこちら<<

 

SK-II


>>SK-II実際に使ってみた口コミはこちら<<

アルケミー


>>アルケミー 実際に使ってみた口コミはこちら<<

ラ・ミューテ


>>ラ・ミューテ 実際に使ってみた口コミはこちら<<

 

ライースリペア

 

>>ライースリペア 使ってみた実際の口コミはこちら<<

たるみ毛穴の原因は「汚れ」や「つまり」ではない

まず、たるみ毛穴や開き毛穴に悩んでいる人がもしかしたら誤解していることがあるかもしれません。

 

それが、
「たるみ毛穴や開き毛穴の悩みは「毛穴の汚れ」や「毛穴のつまり」であることは少ない」
ということです。

 

私も若い頃は、毛穴をなんとかしたくて、「毛穴ケア」ばかりしていました。
毛穴が目立つと不思議なことに、鏡を見ていると「毛穴にしか目がいかない」んですよね・・・。
もう、とにかく自分の毛穴が目立って目立って仕方ないんです。
で、いわゆる「毛穴の角栓を取りましょう!」とか、「毛穴に詰まった汚れをきれいに取る!」とか言うことばかり気にしがち。
でも、もしかしたらそれが、将来の肌の「たるみ毛穴」や「毛穴の開き」をさらに悪化させることになってしまっているかもしれません。

 

じゃあ、たるみ毛穴が目立つ原因は何なの?

10代・20代前半の皮脂分泌量が非常に多い年代の方をのぞいて、特に30代以上の毛穴が目立つ原因の殆どは、
「肌の奥の保湿不足」です。
乾燥している、という実感がある人はまだいいのですが、毛穴をなんとかしたい!と思っている人は意外に「乾燥している」という意識が少ない人が多いんですね。
ですが、そんな人も、実は肌の奥(角層の奥)は水分保持力がダウンして、いわゆる「インナードライ肌」になっていることがあります。
毛穴ケアでも毛穴の悩みが消えない人は、ぜひ一度、「肌の奥を乾燥を解消する」というスキンケアをしてみて下さい。
私は、そのお手入れで、毛穴が目立たない肌を手に入れました♪
オススメの毛穴化粧品を紹介しますね。

たるみ毛穴を集中的にケアするオススメの美容液

オリファ 発酵美養液


オリファ発酵美養液は、「セラビオ」という美容成分を作っている原料メーカーさんのオリジナルブランド。
何と言っても、この原料そのものを美容液にしてしまっているので、効果実感が高いんですね。

 

今すごく売れている「アイムピンチ」という美容液にもこのセラビオが含まれています。
もともと私はアイムピンチを使っていたのですが、原料に「セラビオ」というのがあるのが気になってしらべたところ、
この「オリファ」にたどり着いたというわけです♪

 

そこで早速お取り寄せして試してみることにしました!

 

>>発酵原料「セラビオ」最高濃度配合40%の美容液はこちら<<

更新履歴